※ お得なキャンペーン情報 ※

LINEモバイルが、3ヶ月間も月300円から利用できる超お得なキャンペーンを実施中です。



この冬、どの格安SIMよりもお得なキャンペーンです。※1/31まで

LINEモバイル公式ページ


通信速度

通信速度

 

MVNOメリット・デメリット」で記載していますが、スマホはガラケーと比較してできることが多く、ネットサーフィンや動画閲覧など、インターネット通信接続する機会が増えます。その際、どれくらいのデータ通信速度が出るのか?というのは重要なチェックポイントです。

 

というのも、電話回線の音声通話に関してはユーザー毎の専用回線となるので、どこの通信サービス会社を選択したとしても差はつきにくいのに対し、データ通信に関しては他ユーザーとの共用回線。

 

どれくらい余裕ある回線を確保しているか?どのようにやりくりするか?によって通信速度品質は大きく変化するため、通信各社の腕の見せ所なのです。

 

全体的な傾向としてMVNOはキャリアほど通信速度は出ないと言われており、確かにそうだと思います。

 

しかし、一方で果たして実使用に際して本当に必要な通信速度はどれくらいなのか?MVNOでも速度品質が良い所なら使い方によっては充分なのでは?という視点からの考え方もあります。

 

ここでは通信速度の概念、必要な通信速度の目安、通信速度実測値、MVNOとキャリアのデータ比較などの情報をまとめました。通信速度についての知識を深め、最適な通信会社・プランを選定する一助になればと思います。

 

<注記>

 

上記の通り、スマホに限らずほとんどのインターネット通信サービス会社においてデータ通信は共用回線のベストエフォート方式を採用しているため、通信速度は時々刻々と変化しますし、通信環境による変化要因もあります。

 

そのため、基準を揃えての明確な比較・測定が難しいパラメーターになり重要なチェックポイントであるものの、なかなか掴み所がないものであることを承知下さい。

 

また、当サイトでも速度計測アプリで計測した結果を載せていますが、必ずしもその結果通りの速度が貴方のスマホで出るかはわかりません。測定結果は目安程度で考えてください。


スマホの回線スピード関連記事・データ集記事一覧

スマホのデータ通信では通信速度によって使用感が大きく変わりますが、MVNOではキャリアほど速度は出ない傾向となります。なので、速度が良好なMVNOはどこ?どれくらいの数値が出ている?というのは格安SIM選定のための要チェック項目!当サイトでは、実測結果を中心とした各社の速度比較をデータ集としてまとめてみました。実測は毎回似たような条件で行っていますので、どのMVNOが速い?遅い?というのが傾向とし...

通信「速度」といっても、実はデータが移動する速度自体は一定です。「通信速度」は1秒間にどれだけのデータ量が伝送されるかを表す値となり、より短時間で大量のデータが伝送されるほど高速通信となります。通信速度を表すのには「bps」という単位が用いられます。「bit per second」(ビット毎秒)の略で、「bit(ビット)」はデータ量を表す値のため、「bps」は1秒間当たりのデータ通信量=通信速度と...

通信速度の概念を理解しやすくするために単純化したモデルとして、よく道路の例えが用いられます。電波やケーブルといった通信回線によってメール文書なり画像ファイルなり動画などのデータはやり取りされ、インターネットサーバー上からユーザーへのデータ送信を「ダウンロード」といい、その逆を「アップロード」と言います。実際にはアップロードとダウンロードは違う道であったりしますが、そのあたりは省略してダウンロードの...

実際のスマホ使用のためには、どれくらいの通信速度が必要なのでしょう?通信速度が速ければ速いほどデータの送受信が速くできるので、待ち時間が少なくなって快適に使用できることになります。あまりにも通信速度が遅い環境下で大きなデータをやり取りしようとすると、動画ファイルであれば途切れ途切れのコマ切れとなり、もはや動画ではなくなりますしファイルのダウンロードなどは途中でタイムアウトエラーとなることもあります...

格安SIMって通信速度が遅くなるんだよね〜?僕YouTubeとかよく見るんだけど、スムーズに見られるレベルなの?たしかにドコモとかと比べると遅くなるし、格安SIMにもよるけど・・大丈夫!快適に見られるよ。えっ、ホントに〜?速度が遅くなると動画アプリって途切れてよく固まったりするんじゃないの?YouTubeは使う人がすごい多いアプリだよね?だから、快適に使えるように制御して、YouTubeだとスピー...