キャリアメールとWebメール。違いを知れば格安SIMは怖くない

 

格安SIMに換えるとキャリアメールが使えなくなるって書いてあったよ。


 

そうそう、それがネックに感じている人もいるよね。ここではキャリアメールってそもそも何かを解説しつつ、代替案をご紹介するよ。


 

キャリアメールとは?

キャリアメールとは、「・・・@docomo.ne.jp」「・・・@softbank.ne.jp」といったアドレスで使用する、携帯電話キャリアが提供するメールサービスのことです。ガラケー時代から広く浸透しているメールですね。

 

しかし、MVNO・格安SIMでは技術的な問題やコスト面の問題から、キャリアのようにメールサービスを提供している所は少なくなっています。

 

今はSMSやLINEがあるのでキャリアメールの出番は減ってきているものの、メールが全く使えないと不安だという人もいると思います。

 

なので、格安SIMへの乗り換えを検討するなら、キャリアメールの代替策があった方が安心です。

 

どうやって代替するのか?というと、「Webメール」を使用することになります。

Webメールとは?

Webメールの代表的なものは以下の2つです。

・Googleが提供する「Gmail」
・Yahooが提供する「Yahoo!メール」

 

各社が無料で提供するメールサービスのため「フリーメール」と呼ばれることもあります。

 

インターネットに接続してWebメールサイトやアプリからアドレスとパスワードを入力して設定すれば誰でも簡単に利用することができるのが大きな特徴です。

キャリアメールとWebメールの違い

メールの送受信などの基本的な機能に関しては、キャリアメールでもWebメールでも同じです。

 

ですが、下記のような細かい仕様の違いがあります。

 

キャリアメールとwebメール比較表

メール保管場所の違い

この点についてだけ詳しく説明します。

 

キャリアメールではユーザーの携帯電話端末本体にしかメールは残らないのが基本です。

 

一方、Webメールではメールは全て「インターネットアクセス可能なサーバー上」にあり、それを携帯電話端末から読み込む格好となります。

 

この違いによるWebメールのメリット・デメリットとして下記事項があります。

<メリット>

自分の携帯端末からではなく、他機器からでもメールの送受信が可能。携帯端末をなくした場合や手元にない場合でも、他にパソコン等のインターネットアクセスできる機器があれば、メール送受信が可能

 

<デメリット>

自分以外もアクセス可能なサーバー上にメールが保管されることになるので、パスワード等のセキュリティ対策は気をつける必要がある

 

携帯端末本体にもメールを残す設定(同期)にしていないと、インターネット接続ができない環境下では新着メールは勿論、既に送受信したメールも読むことができない

 

Webメールではパソコンからもメールが送受信できるなど融通性が増す分、逆に赤の他人でもアドレスとパスワードがわかればアクセスすることができてしまいます。

 

そういった意味で、Webメールではセキュリティ等の対策に気をつけることが必要だと言えます。

 

 

私はスマホでGmailのアプリを使ってるけど、キャリアメールとの違いをそんなに感じないよ。


 

そうだね。キャリアメールもスマホで使う時はアプリだから、アプリに慣れてしまえば何の問題も無いと思う。


Webメールのメリットデメリット

メリット:Webメールに移行すればその後ずっと使える

「メールアドレスが変わってしまうのは、いちいち友達への変更連絡するのが煩わしい・・」という理由で携帯電話会社を他へ乗り換えるのをためらう場合があります。

 

しかし、一度Webメールに移行してしまえば、契約している携帯会社によらず、同じメールアドレスを継続して使用可能となります。

 

なので、メールアドレスに縛られることなくキャリアや格安SIMの会社を選定をすることが可能になります。

デメリット:送信したWebメールが相手に届かないケースがある

特にガラケーのユーザーに多いのですが、キャリアメールで迷惑メールの対策強度を高めに設定している場合に、Webメールは全て迷惑メールと認識して受信しない設定としていることがあります。

 

これに関してはWebメールを使用している限りこちら側の設定などではどうにもならず、相手に設定解除をお願いするしかありません。

 

Webメールに切替後にアドレス変更のメールを送っても相手に届かない場合があるので注意が必要です。

 

 

友達とはLINEでやり取りするから何の問題もないよね。


 

でも僕らのお父さんお母さん世代はキャリアメールしか使わない人が多いから、事前に迷惑メールの設定を変えてもらうようにしておかないとね!


まとめ

キャリアメールとWebメールでは色々と違いがありますが、Webメールに変更しても大きな問題とならない人がほとんどです。

 

近年ではメールの代わりにLINEでのやり取りが増えていますので、今後もキャリアメールの必要性は薄れていくでしょう。

 

年配の方がLINEなどのメッセージアプリに対応できるかどうかが一つのポイントかもしれません。