平日昼もサクサク使えるダントツの速度!UQモバイル通信速度実測&評判

平日昼もサクサク使えるダントツの速度!UQモバイル通信速度実測&評判

平日昼もサクサク使えるダントツの速度!UQモバイル通信速度実測&評判

UQ mobile

UQモバイルの公式ページを見てみる

(ページ内の「UQ mobile」リンクからも公式ページへアクセス可能です)

 

 

UQ mobileってCMとかもよくやってるけど、どんな格安SIMなの?
au子会社の大手が提供するサービスだよ。他の通信機器でWiMAXとかもやってるね!
スマホMVNOサービスには最近かなり力を入れてるんだ。

 

プランとしては「電話かけ放題」と「高速データ通信」がコミコミになったパックプランがメインになるね。

なるほど〜!UQ mobileは通信速度もすごい速いって聞くけど?
うん、他のMVNOと比べても、UQ mobileの速度は頭一つ抜けてるよ。実測データがあるから見てみてね!

 


UQモバイルってどんな格安SIM?

 

UQ mobile」はUQコミュニケーションズが提供するau回線利用のMVNOです。

 

UQコミュニケーションズは、3大キャリアの一つでauを提供するKDDIの子会社。au回線を利用したMVNOとしては「mineo」に続き「UQ mobile」が2社目で、格安SIM事業には2014年後半から参入。比較的早期からサービス提供を行っています。

 

プランはコミコミのパックが中心

 

UQモバイルで選択できるプランのバリエーションは、他の格安SIMと比べると少なめです。

 

「データ通信のみ」および「データ通信+音声通話(090-などで始まる電話番号)付」の両方が選択できるプランは

 

@月あたりデータ通信量上限3GBの「最高速225Mbps」プラン

 

Aデータ通信量無制限の「最高速500Kbps」プラン

 

の2種類のみ。

 

ちなみにAは通信量無制限!となっていますが、500Kbpsという速度はネットサーフィンをするにも動画視聴をするにもちょっと物足りなく微妙。なので、快適に使用したい方には、@プランがオススメです。

 

@っていっても通信データ容量月3GBの選択肢しかないの!?少なすぎじゃない?
うん。「データ通信のみ」プランで選ぼうと思うと上記だけど、「音声通話付」ならもう少し容量が多いのがあるよ!

 

UQモバイルでは、「音声通話付」プランのみの提供として、「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」という

 

高速データ通信

 

無料通話定額パック

 

がセットになったコミコミのプランを提供しています。

 

こちらは中・大容量もあり、詳細は後述しますが、特に端末付の購入だったり、通話のかけ放題付を検討している方にはオススメのパックになります。

 

通信機能・サービスおよび専用アプリ

 

UQ mobile」は通信機能・サービスとして

 

高速-低速通信切替機能

 

高速通信残容量の翌月繰り越し可サービス

 

に対応しています。

 

そのため、高速モードと低速モードを使い分けることによって、通信データ量を上手にやりくりすることができます◎

 

速度制限規制なし(直近数日間で高速通信データ使用量大の場合)」には対応していませんが、制限される場合の基準は「直近3日間使用で6GB使用の場合」とかなり緩めになっています。

 

「高速−低速モードの切り替え」は、ワンタッチでできるアプリの提供もしています。

 

UQモバイル専用アプリ 

 

同じ画面からデータチャージもワンタッチでできますし、マイページへもすぐにアクセスできて、使い勝手はなかなか良好です◎

 

高速モード時の速度が格安SIMの中でダントツ!

 

UQモバイルの最大の特長は、通信速度の速さ!

 

データ通信の快適性に影響する通信速度はMVNOだとキャリアよりは遅くなり、デメリットの一つとしてよく取り上げられます。

 

ですが、UQモバイルは速度が他の格安SIMと比較しても際立って優秀!ダントツでキャリアと遜色ないと言える速度をサービス開始当初から出し続けています。

 

平日の速度実測データ集

 

データ通信をできるだけ快適に行いたい!という方には「UQ mobile」はイチオシの格安SIMになります。

 

低速モード時の速度も、パックプランだとちょっと速め

 

「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」に限定されますが、UQモバイルでは低速モード時の速度も少し速めになっています。

 

上でも少し説明してますが、「低速モード」は次のような場合に切り替わるモードです。

 

月の高速通信データ容量がなくなる

 

3日間で6GB以上使った場合(短期間に大容量通信)の規制にかかる

 

節約したい時に、自分の好きなタイミングで切り替え

 

低速モードの時は基本的に使用量の規制はなく、無制限で使えます。ただ、この時に使える速度はほとんどの格安SIMで「最大200Kbps」程度と、高速通信モードと比べて大幅に遅くなってしまいます。

 

ですが、コミコミパックの「おしゃべりプラン、ぴったりプラン」だと、この低速モードの速度設定が「最大300Kbps」と少し速め◎

 

えっ、100Kbps=0.1Mbpsだよね?たったそれだけの差でなんか違うの?
うん。数値的には大差ないようにも見えるよね。でも、速度が遅い時の方が、ちょっとの差が使用感に与える影響は大きくなるよ。

 

300Kbpsが出ていれば、メールやLINE、SNSはもちろん、YouTubeやAbemaTVなどの動画サービスも最低画質レベルなら途切れが少なく視聴することが可能です。

 

「おしゃべりプラン、ぴったりプラン」なら低速モード時に関しても、他社よりも快適に使えることが期待できます。

 

 

商品券プレゼントキャンペーン中!!

UQ mobile公式サイト >>

 

【UQモバイル】平日の通信速度実測データ集<高速モード時>

スピードテストデータ<平日計測>

 

UQモバイルの高速通信時にどれくらいの速度が出ているのか?平日にスピードテストアプリで実測した結果のまとめ表を掲載します。

 

測定を行ったここ最近6ヶ月分の結果を掲載しています。掲載している数値は、実際使う際に利用頻度が圧倒的に多い「ダウンロード速度」になります。

 

速度は

 

1Mbps

⇒ネットサーフィン、LINEやTwitterなどのSNS、メール、地図検索、低中画質の動画視聴

 

3Mbps

⇒上記に加え、画像が多いネットサーフィンが快適、中高画質の動画視聴

 

というのが、スマホで使う時の大まかな目安。

 

1Mbps以上が出ている時間帯をオレンジ塗り潰し、3Mbps以上が出ている時間帯を赤塗り潰しとしています。

 

UQモバイル通信速度1802

  • 全て平日に測定
  • 単位はMbps
  • モードは高速切替時
  • スピードテストには「Ookla Speed Test.net」アプリを使用
  • 測定場所は愛知県内
  • 測定端末はHuawei P10 lite
  • 「混雑時平均」は夕方〜夜の混雑時間帯の平均値

 

 

見てわかりますように、UQモバイルでは終日ほぼ赤一色。

 

結果から言いますと、「UQ mobile」では終日通して快適な速度が出ています。

 

通信が最混雑する平日昼の時間帯は「UQ mobile」でもさすがに速度がだいぶ遅くなります。ですが、それでも1-3Mbpsは保たれていてネットサーフィンしてもモタツキはほとんどありませんし、超高画質でなければYouTubeなどの動画サービスも充分楽しむことができます。

 

月別の推移としても、徐々に速度が遅くなっていって回線の増強をケチっているという感じもありません◎

 

動画視聴・アプリダウンロード時の実効速度データ

 

格安SIMによっては特に混雑時に独自の通信制御を行っていて、スピードテストの計測値と実際アプリを使う時の速度が明らかに違っていることがあります。

 

2018年1月の平日に

 

YouTube動画視聴時

 

アプリダウンロード時

 

に、実効速度としてどれくらいの数値が出ているのか?「通信速度モニター」でデータ計測をしたので、数値を掲載します。

 

目視で読み取っている数値のため、数字にはある程度の幅が出ていますのでご了承ください。

 

UQ mobile実効速度1801

  • 単位はMbps
  • モードは高速切替時
  • 実効速度計測には「通信速度モニター」アプリを使用
  • 測定場所は愛知県内
  • 測定端末はHuawei P10 lite

 

他の格安SIMではスピードテストで良い値が出ていても、混雑時にアプリを使ってみると実際はその速度が出ていない・・ということがあります。

 

ですが、「UQ mobile」に関してはそのような感じは一切なくスピードテスト通りの速度が出ていて、変な制御はかけられていない様子が確認されています。

 

平日にどれくらい使用できるか?の目安

 

直近の速度実測データを元に、平日の用途別の使用感をまとめました。下表はあくまで目安で、通信環境などによっては当てはまらない場合もありますのでその点はご注意ください。

 

【平日の通信混雑時間帯表】

通信速度混雑時間帯平日 

 

【混雑時 <8時周辺  18時〜23時>】

メール

LINE

ネット

テキスト中心

ネット

画像多い

You

Tube

低画質

You

Tube

高画質

 

【最混雑時 <12時30分周辺>】

メール

LINE

ネット

テキスト中心

ネット

画像多い

You

Tube

低画質

You

Tube

高画質

 

【その他の空いてる時間帯】

メール

LINE

ネット

テキスト中心

ネット

画像多い

You

Tube

低画質

You

Tube

高画質

 

UQモバイルの速度は他社と比較するとどう?

 

UQモバイルは、他の格安SIMと比べても、最速と言える速度を継続し続けています。

 

他社との比較の詳細が気になる方は、下記リンクページに格安SIM各社の速度実測結果を多数まとめていますので、覗いてみてください!

 

 

 

商品券プレゼントキャンペーン中!!

UQ mobile公式サイト >>

 

【UQモバイル】休日の通信速度実測結果<高速モード時>

スピードテストデータ<休日計測>

 

先ほどは平日でしたが、UQモバイルの高速通信モードで、休日はどれくらいの速度が出ているのか?日曜日にスピードテストアプリで実測した結果を掲載します。

 

UQ mobile休日通信速度

  • 日曜日に計測
  • 単位はMbps
  • モードは高速切替時
  • スピードテストには「Ookla Speed Test.net」アプリを使用
  • 測定場所は愛知県内
  • 測定端末はHuawei P10 lite

 

休日にどれくらい使用できるか?の目安

 

休日の用途別の使用感をまとめました。下表はあくまで目安で、通信環境などによっては当てはまらない場合もありますのでその点はご注意ください。

 

【休日の通信混雑時間帯表】

通信速度混雑時間帯休日 

 

【やや混雑時 <12時〜23時>】

メール

LINE

ネット

テキスト中心

ネット

画像多い

You

Tube

低画質

You

Tube

高画質

 

【その他の空いてる時間帯】

メール

LINE

ネット

テキスト中心

ネット

画像多い

You

Tube

低画質

You

Tube

高画質

 

日曜日は昼から夜の時間帯が午前中と比べると混雑しますが、平日ほどの大きなピークはありません。

 

どの格安SIMでも平日と比べれば快適に使えますが、「UQ mobile」も勿論問題ありません。終日通して快適に使える速度が出ています◎

 

 

商品券プレゼントキャンペーン中!!

UQ mobile公式サイト >>

 

【UQモバイル】おしゃべりプラン・ぴったりプラン

 

UQ mobile」では通常の月制限プランのラインナップが少なく、提供しているサービスのメインは「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」というパックプランになっています。

 

この「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」はどのようなものなのか?ご紹介します。

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランの概要

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランは「通話定額」と「データ通信」がコミコミのパックになったプランです。パックは高速データ通信量および無料通話分によって、S、M、Lの3種類に分かれています。

 

  • UQ mobile」ホームページより。価格は変更となっている場合があるので、最新情報はご確認お願いします。

 

「ぴったりプラン」でも「おしゃべりプラン」でもデータ通信量は同じですが、通話定額のタイプが違います。簡単にいうと

 

ぴったりプラン⇒「まとまった時間の電話が多い人向け」

 

おしゃべりプラン⇒「短時間で電話する回数が多い人向け」

 

ぴったりプランの場合、月々「2、6、14GB」の高速通信データ量に、それぞれ月々「60、120、180分」までの定額通話がついてます。

 

おしゃべりプランもそれぞれ「2,6、14GB」のデータ量は同じですが、こちらの場合はどのパックでも「5分以内なら何回でも通話し放題」の通話パックがつく形になります。

 

ユーザーは自分の通話スタイルに合わせて、契約する時に「おしゃべりプラン」か「ぴったりプラン」のどちらかを選択することになります。

 

もし契約時に、自分が実際どのような通話の使い方をするかわからない・・という方でも心配はいりません。同じパックのプラン内であれば、「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は契約後でも変更ができるのです。

 

例えばぴったりプランのSで契約したなら当初は「60分定額通話」ですが、使っている中で

 

やっぱり短時間で何回も電話することの方が多いな〜!

 

となれば、「5分以内なら何回でも通話し放題」のおしゃべりプランに途中から変更も可能です。また、S、M、L間のプラン変更も可能になっています。

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランのおすすめポイント

 

快適な高速通信を大容量でも楽しめる

 

UQ mobile」は、格安SIMの中でもデータ通信の快適性・安定性がダントツなのが一番の特長!ただ、その快適な高速通信でたくさん使いたい!と思っても通常の月制限プランでは、データ通信容量3GBまでしか選択肢がありません。

 

一方、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」では月制限6GB、14GBの中・大容量と言えるデータ通信容量もラインナップしています。ダントツを誇るUQモバイルの速い通信速度で、快適に大容量の通信でも楽しむことができるのはすごく魅力的と言えるでしょう。

 

そしておしゃべりプラン・ぴったりプランはもともとキャリアが提供していたような、データ通信に「通話定額」がついたプランに近いので、電話回線の通話も多くする・・という方にとってはとっても良い選択肢になります。

 

家族割・学割の設定有り

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランでは、「家族割」の設定があります。

 

1回線目がおしゃべりプラン・ぴったりプラン契約で、家族名義でさらに2回線、3回線目のおしゃべりプラン・ぴったりプランの契約がある場合、「2回線目以降は月額料金−¥500」に!

 

また、「学割」もあり、こちらは18歳未満が利用する場合は基本料金が3ヶ月間無料となり、他にもデータ容量を多く使える期間が長くなる等の特典が◎

 

家族割、学割を利用することで、夫婦または家族で乗り換えるとさらにオトク度が増す・・というのはおすすめできるポイントです。

 

契約時の同時購入だと、端末が大幅に安い!

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランを契約時に端末を同時購入すると、割引がきいて端末が大幅に安くなります。端末によっては実質¥108から購入できるものも!

 

割引の方法はキャリアと同じようなシステムで、端末ごとで決められている割引料金が2年間24ヶ月の月額料金から引かれます。

 

端末のラインナップとしてもSIMフリー最新機種からiphoneに至るまで幅広く取り揃えていますので、新しく端末の購入を考えている方も要チェックです。

 

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランの欠点・注意点

 

このように魅力的なおしゃべりプラン・ぴったりプランですが、ちょっと気になるポイントもいくつかあるので紹介しておきます。

 

最低利用期間が2年間

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランでは、もし解約をしたくなった場合でも、違約金の発生が2年間継続。また、2年後に1ヶ月の更新時期があり、それが過ぎるとさらにもう1年契約更新・・と契約の条件・縛りがキャリア並みになっています。

 

通常の格安SIMのプランでは、音声通話付でも1年間使い続ければその後は違約金の発生はなくなりますので、この2年間の違約金設定や契約の自動更新、というのは格安SIMとしては融通性に欠けるといえます。

 

もしやめたくなった時に乗り換えが他社よりしにくい・・というのは注意しておくべきポイントです。

 

2年経過すると通信量と無料通話量が半分に!

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランでは、データ通信量と無料通話量について、契約当初の2年間は「2、6、14GB」および「60、120、180分」ですが、2年が経過して3年目からは、それぞれ半分の「1、3、7GB」、「30、60、90分」になってしまいます。

 

えっ、これってつまり長く使うと損してく感じなの?
そうだね〜、条件的に落ちちゃうのは残念なポイントだね。

 

ただ、2年使った後の更新期間に忘れずにスマホ料金とプランの見直しをすれば大丈夫だよ。

この業界は移り変わりが早いから、その頃には他社でもっと良いプランが出てるかもしれないし、UQモバイルでもサービス方針が変わって同じ容量が継続して使えるかも・・!?
なるほど〜!

 

1年目は安いけど、2年目以降は料金が高くなる

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランでは、1年目は基本料金から月々¥1,000の割引がありますが、2年目以降(厳密には14ヶ月目以降)はそれがなくなります。

 

なので、1年目の料金だけ見ると見かけ上かなり安く見えますが、よくよく比較するとそうでない可能性もあるので、料金比較は慎重に行うことをおすすめします。

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランの価格が他社やキャリアと比較してどうなのか?は次章でまとめてますので参考にしてください!

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランとau他社プランとの価格比較

ぴったりプランおしゃべりプラン価格比較

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランで契約した場合、auや他社と比較して、どれくらい節約になってオトクなのか?まとめてみました。

 

  • 2018年2月の当サイト調査結果より。価格は変更となっている場合があります。
  • UQモバイル「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」は、厳密には「14ヶ月目以降」に「2年目」の価格になりますが、わかりやすくするために「1年目」「2年目」として価格を分けています。
  • auピタットプランは「誰でも割」適用時の価格。「ビッグニュースキャンペーン」は機種変更、「auスマートバリュー」は他の固定回線などの申し込みが必要なので除外。

 

2〜3GB小容量プラン

 

まず、小容量の2〜3GBプランの場合の比較です。

 

通話定額パック有(おしゃべりプラン・ぴったりプラン)

 

au価格比較1名3Gかけ放題有

 

ふむふむ。・・・?

 

UQモバイルは他の格安SIMと比較すると、ちょっと割高?

うん。データ通信量が少なくて通話定額で話せる時間も短いけど、価格はちょっと高いよね。
そう聞いちゃうと、他の方がいい気もしちゃうね〜!
でも、キャリアのauと比較するとUQモバイルでも2年間で7万以上は安くなるよ。

 

それに、他よりちょっと高い分、速度はダントツだからね〜!そこをどう考えるか・・ってとこだね。

 

 

ちなみに小容量プランの場合は「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」でなく、かけ放題無しの「データ通信+音声通話」も選択できます。なので、その結果も参考にまとめてみます。

 

通話定額パック無(データ通信+音声通話)プラン

 

au価格比較1名3G

 

かけ放題無しの場合でも有の場合と同じで、UQモバイルの価格は最安!というわけではありません。

 

ただ、データ通信速度はやはり格安SIMの中で最速と言えるので、そのあたりを最重要視するなら、「UQ mobile」が良いと言えます。

 

6GB中容量プラン

 

次に、月6GBの中容量のケース。

 

このあたりの容量だと、動画で使うことも多くなってきますので、速度の重要性が増していきます。

 

そして、この容量からは「UQ mobile」は「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」の選択肢のみとなります。通話定額パック有として、他社との価格比較をしてみます。

 

au価格比較1名6Gかけ放題有

 

6GBの場合でも、UQモバイルが一番安いわけではないんだね〜。
そうだね。

 

でも、通信データ量が大きくなるにしたがって、速度の重要性が増してくるからね。

 

速度が他より速い分、ちょっと割高・・と思えば納得じゃない?さっきと同じく、キャリアと比較すれば7万以上安くなるし。

 

中容量帯の場合でも、auと比較すると大幅に安くなることがわかります。次は、もっと容量が大きいプランで比較をしてみます。

 

14GB大容量プラン

 

au価格比較1名20GBかけ放題有

 

あれっこうやって比較すると、他は20GB以上だけどUQモバイルは14GBだから大分少ないんだねぇ。
そうだね〜、並べて比べると容量はさっきよりもさらに少なくなるね。
それに、auとの差もさっきより縮まった?
大容量になるにしたがって、キャリアは割安になってくんだよね。

 

まぁそれでも格安SIMの方が安くなるのは間違いないよ。あとは、価格とサービスを天秤にかけて、どっちをとるか?ってことになるね。

 

大容量の場合、2年間換算での節約額は2〜3万となります。

 

データ通信容量は他社のプランと比較すると少なめですが、「20GBもいらないけど、10GB以上はほしい!」という場合はUQモバイルは良い選択肢になりますので、検討の価値アリです。

 

 

商品券プレゼントキャンペーン中!!

UQ mobile公式サイト >>

 

 

 


UQ mobileの評判・口コミは?

UQ mobileを実際使っている方に聞いた、評判・口コミ集です!

 

若い世代を中心に速度重視という理由で選んでる方が多く、実際使ってみても満足度は高いという意見が多くなっています◎

 

(注)掲載している口コミは個人の感想・体験談になります。機能や性能を保証するものではない旨、ご承知ください。

 

<20代男性からの評判・口コミ>

ネットで申し込みもスムーズにできました♪高速モードでの利用が主です。

 

8年ほどauを使っていましたが、1万円前後/月の支払いに嫌気が差してきたので格安SIMに乗り換えしました!

 

UQ mobileは口コミ・評判で決めました。au系列の格安SIMが当時「mineo」か「UQ mobile」しか無く、インターネットの口コミで比較した結果、速度品質についてはUQ mobileに軍配が上がるとわかり、UQ mobileにしました。

 

持っていたauの端末がUQ mobileにて動作確認済みで、SIMカード購入のみで利用可能と判明したのも理由です。

 

申し込みはネットにてMNPでしたが、とてもスムーズでした。

 

申し込んでから2日でSIMカードが到着。その後の手続きも、My UQ mobileから回線切り替え申請をして、SIMカードを端末に挿入後、APN接続設定を完了した瞬間LTE通信が使えるようになりました。UQ mobileの方で回線切り替え手続きをしてしまえば、auが自動的に解約になるという点も、手間が無く良いと思います。

 

スマホでデータ通信するのは主に通勤中の電車内や、仕事の休憩時間が多いですね。

 

用途は好きなウェブサイトの閲覧やLINEメッセージのやり取り、仕事のメール確認などです。私の仕事は夕方からのシフトが多いため、特に夕方〜深夜にかけてがメインのデータ通信利用時間です。

 

時間数で言うと1時間半〜2時間くらいだと思います。自宅にいる時は、Wi-Fiに接続しています。通信速度は体感的に遅くなったと感じることはほぼありません。むしろ時間帯によっては速くなった?と思うことも。

 

ただ、低速通信モードは遅く使いづらいのでほとんど使用していないですね。

 

 

<家族で利用している方からの評判・口コミ>

家族3人でスマホ料金70%オフ♪

 

以前からauを利用しており、昔使っていたスマホを娘に与えられる事からUQ mobileを契約しました。

 

私と夫はそのままの端末を利用し「データ高速+音声通話プラン」、娘には夫がさらに前に使用していて捨てないでとっておいたスマホを与え、「データ高速プラン」をそれぞれ契約しました。

 

夫は仕事・プライベート関わらずスマートフォンを多く使用するので、「通信速度が安定していること」を重要視。私は「iphoneが使えないなら格安SIMには乗り換えない!」と思っていたので、その2点を軸に選びました。

 

結果的にUQ mobileにしたのは、上記2点をカバーでき、以前利用していたauスマートフォンの利用もできることが大きかったです。

 

「娘に携帯を持たせる」という観点でも格安SIMは安く、大きな魅力でしたね。乗り換え前は私と夫で月々2万円ほどかかっていたのが、乗り換え後は娘と合わせて3人で月々6千円程度で済んでいます!

 

夫は乗り換え前はデータ通信が不安定なのではないか?というのを不安に感じていたようです。ですが、使い始めてみると終日を通して安定した通信ができ、動画視聴などで使うにしても体感速度が気にならないのでとても満足していると言っています。

 

私も全く不満は無く、「乗り換えて本当に良かった」というのが率直な感想です。

 

強いて不満を言うならキャリアショップが無いことくらいでしょうか。しかし、格安SIMに乗り換える時点で覚悟していたので特に困りはしていません。

 

 

<20代男性からの評判・口コミ>

速度も安定していて満足です!

 

僕は使える限り不要な機種変更はしないで同じスマホを長く使い続けたいという性格です。

 

キャリアは2年ごとにどんどん端末を変えていかないと損をするような仕組みになっています。一方、格安SIMの場合はスマホの端末料金は自分で全額負担しなければいけませんが、その分基本の通信費費用が安いです。同じスマホを長く使い続ければその分お得になるので、僕の性格に合っていると思い乗り換えしました。

 

UQ mobileはそれまで使っていたauのスマホをそのまま流用して使用可能でしたし、auと同じKDDI系列の会社が運用しているので、安心してサービスの利用ができると思いました。

 

また契約前に格安SIMについて調べたところ、UQモバイルは格安SIMの中でもトップクラスの通信安定性と通信速度を誇っていることが分かったので、他社と迷うことなくUQモバイルを選びました。

 

一ヶ月あたり使っているデータ通信量はおおよそ2GB前後です。

 

朝の8時位の時間にLINE、メール、専用アプリを使っての天気予報のチェックを行います。昼休みになる12時から13時頃の時間帯にはLINEのチェックをしつつ、ヤフージャパンアプリを開いて気になるニュースなどを読んでいます。

 

帰宅後は夜寝る前の11時頃に再びLINEと天気予報のチェックをして、アンケートに答えることでギフト券などがもらえるアプリを使って就寝します。

 

上記のような使い方ですが、auの時と感覚としてはあまり変わらない通信速度が出ているように感じます。アプリをダウンロードするときも短時間で済みますし、インターネットをしていて読み込みが遅いと感じたこともありません。

 

 

商品券プレゼントキャンペーン中!!

UQ mobile公式サイト >>

 

【UQモバイル】ネット申し込みでのキャンペーン情報

 

 

UQモバイルは現在オンラインショップからの申し込みで¥3,000の商品券プレゼントキャンペーンを実施しています。

 

対象は

 

@SIMのみの購入(音声通話付)

 

A「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」+指定の端末をセット購入

 

の2パターン。

 

特に@は音声通話付なら「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」はもちろん、それ以外のプランでも商品券をゲットできます。

 

キャンペーンは予告なく終了の場合有となってるので、UQモバイルが気になっている方は要チェックです!

 

商品券プレゼントキャンペーン中!!

UQ mobile公式サイト >>

このエントリーをはてなブックマークに追加      


オススメ・キャンペーン中の格安SIM!



<価格重視>オトクに格安SIMを始めたい方へ!
後発ながら、今注目の格安SIMサービス。オトクなキャンペーンを積極的に実施中!

「10分かけ放題オプションが他社の半額以下」+「公式より安い限定キャンペーン」で、安い格安SIMがさらに年間¥10,000以上オトクに◎

LIBMO



「多彩なキャンペーンでオトク度倍増!」


料金
業界シェア
通信速度
プランのシンプルさ、縛りの無さ

2017年2月本格始動、通信大手の格安SIM。オトクなキャンペーンを多数実施中!
通話定額は他社の半額以下で利用可能。基本サービスが充実してるのに加え、速度も比較的良好◎
公式よりさらに安くなる限定割引情報も!


3GBプラン

データ通信のみ:¥880/月
音声通話付:¥1,580/月〜


格安SIMにベストマッチなデータ容量、3GBプラン。今なら通話定額有でも無しでもさらに年間¥10,000以上の割引に◎


キャンペーンサイトを見てみる >>


特長まとめ・速度実測データ集 >>


<安心感重視>初めての格安SIMが不安なら!
初めての格安SIMが不安・・何を選べば良いかわからない・・という貴方にオススメ!

業界シェア、速度、機能、全てのレベルが高く、サポートもユーザー目線に立っていて良心的♪安心して使えます!

mineo



「初MVNOが不安な方へ!!」


料金
業界シェア
通信速度
プランのシンプルさ、縛りの無さ

ドコモ & au回線でサービス提供、幅広い方が使える格安SIM。
「通信機能・サービス」が充実していて、速度も安定感あり。解約手数料無料サービスや、何でも聞けるユーザーコミュニティサイトなど、格安SIMが初めてでも安心感◎
6ヶ月間基本料金割引キャンペーン実施中!


3GBプラン

データ通信のみ:¥900/月
音声通話付:¥1,510/月〜


格安SIMの一番人気プラン!mineoなら「フリータンク機能」で少し使いすぎた月でも安心!もしプラン変更したくなった場合、契約後いつでもできるのも◎


公式サイトを見てみる >>


評判まとめ・速度実測データ集 >>


<性能重視>通信速度にこだわって快適に使いたい!
格安SIMの中でも、なるべくドコモやauのサービスに近いものを選びたい!という貴方に。速度の安定感・快適性、通話定額のバリエーションはMVNOトップクラス!

端末セットのコミコミプランがオトク度高く、オススメです◎

UQ mobile


「いつでもサクサク使えて価格も満足!な充実の端末セットプラン」


料金
業界シェア
通信速度
プランのシンプルさ、縛りの無さ

au子会社が提供するMVNO!
キャリアは高すぎるけど、格安SIMは安すぎて不安・・という方にも最適◎
データの通信速度が速く快適♪通話定額のラインナップも充実してます。


おしゃべり・ぴったりプラン


「通話定額パック」「高速データ通信」セットプラン:¥1,980/月〜


端末とセット購入だとオトク度高い◎家族で利用ならさらに¥500の割引も♪


公式サイトを見てみる >>


評判まとめ・速度実測データ集 >>





このエントリーをはてなブックマークに追加      


格安SIM検討中の方へのオススメ記事!!


格安SIMの速度比較&プラン別おすすめ!参考ページ

MVNO速度タイトル

MVNO・格安SIMの通信速度実測&プラン別おすすめ比較!



格安SIMの疑問・不安解消記事特集

AbemaTVタイトル

AbemaTVに必要な通信速度&データ消費量は?格安SIM用まとめ!


MVNOのデメリット・評判は?26の口コミが語る格安SIMの現実

youtube


実測調査!Youtube動画の必要通信速度&データ消費量はどれくらい?

格安SIMでスマホは最大22万安くなる!ドコモ最安料金と18ケース別比較



おすすめ格安SIM情報




楽天モバイル

無制限で「使える」速度!楽天モバイルスーパーホーダイ通信速度実測まとめ

libmo

LIBMOの限定キャンペーンがオトク!データ通信のみでも◎

uqmobile

速度安定感No.1!!UQモバイル通信速度実測&評判

mineo

格安SIMの中でも良好な使用感!mineo通信速度実測まとめ




リブモ限定キャンペーン





関連ページ

mineo(マイネオ)A&Dプラン通信速度実測!YouTubeが快適
初MVNOが不安な方へオススメ!!「mineo」
ソフトバンクと提携でパワーアップ!?LINEモバイル通信速度実測&評判
LINEと連携したサービスに特徴!「LINEモバイル」
エンタメフリーも!BIGLOBEモバイルのタイプA&D通信速度実測&評判
無制限エンタメフリーにオトク感!「BIGLOBEモバイル」
IIJmioの通信速度実測(タイプA&タイプD)と評判【12月】
IT業界の実力派企業提供!!「IIJmio」
DMMモバイル通信速度実測&特徴【11月】業界最安値級価格!
業界最安値宣言の価格で優れた通信サービス!!「DMMモバイル」
スーパーホーダイの高速・低速モード通信速度実測&楽天モバイル評判まとめ
安価なかけ放題プランに加え、汎用性高い「楽天スーパーポイント」との連携♪「楽天モバイル」
nuroモバイル通信速度実測【12月】ソフトバンク回線&深夜無制限プラン
特徴的なプランがたくさん!!「nuroモバイル」
U-mobile通信速度実測&評判【6月】無制限なプレミアム回線!
未成年でも契約できる数少ない格安SIM!!「U-mobile」
OCNモバイルONE通信速度実測&評判【12月】速い?遅い?安定?
特徴的な日制限プラン!!「OCNモバイルONE」
NifMoの通信速度実測&評判【9月】お得なバリュープログラム!
お得なバリュープログラム!!「NifMo」
無制限プラン!ぷららモバイルLTE通信速度実測
他社にはないプラン提供!!「ぷららモバイルLTE」