b-mobile S『990 JUSTFITSIM』を契約

私は今SIMフリーのiPhone8をメインに使っているのですが、以前ソフトバンクで購入してしばらく使っていなかったiPhone6にb-mobile Sの『990 JUSTFITSIM』を入れて、サブ端末として使うことにしました。そのことを詳しく書きたいと思います。

b-mobile Sとは

『b-mobile S』はソフトバンク回線を利用した格安SIM商品です。日本通信という会社が『b-mobile』という名前で様々な通信サービスを提供していたのですが、ソフトバンク製品使用者に向けて始めたのが『b-mobile S』です。

 

※今はドコモ回線にも対応しています

 

対応機種はソフトバンク回線の場合はiPhone5からiPhoneXSまで。ドコモ回線の場合はAndroidにも対応しているようです。

 

▼『990 JUST FIT SIM』は音声通話付きのプランです。月額基本料が990円で、データや音声通話の使用料に応じて料金が加算されていきます。最低利用期間は4ヶ月です。

 

 

データ使用量が1GBまででしたら990円で、3GB使った場合は1,990円、5GB使った場合でも2,990円で済みます。10GBまでは速度制限はありません。

 

990 JUST FIT SIM公式ページ

SIMが届いたらすること

b-mobile SのSIMが届いたらすることがありますので、それについて説明します(iPhoneの場合)。

1.SIMを入れ替える

まず、これまで使っていたSIMと新たに届いたSIMを入れ替えます。

 

 

 

2.プロファイルの設定をする

次に『プロファイル』というのをインストールする必要があります。「プロファイル」という言葉の説明は難しいのですが、要するにネットを使えるように設定すると理解して下さい。

 

▼ やり方はパッケージの内側に書いてあります。

 

 

3.MNP回線切り替えをする

MNP移転の場合はMNP回線切り替えの操作をします。新規で電話番号を取得した場合は必要ありません。

 

▼ まずMy b-mobileにログインします。
https://mypage.bmobile.ne.jp/

 

▼「MNP回線切り替え」ボタンを押します。

 

 

▼「切り替える」を押します。

 

 

これで完了です!

 

11:00〜20:00に「切り替える」のボタンを押した場合は1時間以内に切り替えが完了します。20:00以降にボタンを押した場合は翌日の昼12時頃までに切り替えが完了します。

 

尚、990 JUST FIT SIMに申し込む際、初期手数料として3,240円かかります。

肝心の速度はどうか?

私は宮城県の、人口15万程度の地方都市に住んでいます。その自宅において計測した結果、ダウンロードが20Mbps、アップロードが14.5Mbpsという結果が出ました。

 

 

これは通常のネット使用、例えばヤフーニュース、ツイッター、Facebook、インスタなどを見る場合には何の問題も出ない数字です。また、Youtubeの動画も途中で途切れることなく見ることができました。

 

ただし、b-mobile Sはデータ通信量に応じて月額基本料金が決まりますから、YoutubeやAbemaTVなどの動画を見ることはあまりおすすめしません。本当に必要な時だけにしましょう。

 

※他の都市で速度計測をした場合は追記していきます。

まとめ

b-mobileに申し込みをしてから2日後には普通に使えていました。すごく対応が早いです。

 

今回『990 JUST FIT SIM』を契約したiPhone6は小学生の息子が出かける時に持たせています。データ通信はあまり使わないので、通話料込みで毎月1,000円をちょっと超える程度で済んでいます。

 

990 JUST FIT SIM公式ページ

追記

その後マイネオやLINEモバイルなど、ソフトバンク回線に対応した格安SIMが続々と出てきました。

 

特にLINEモバイルは激安のキャンペーンを実施中ですので、チェックしておくことをおすすめします。

 

 

今だと3ヶ月間・月300円から使えます。

 

LINEモバイル公式ページへ