mineoとLINEモバイルとUQ mobile!おすすめMVNO・格安SIMを徹底比較!

mineo&UQ&LINEモバイル!おすすめMVNO3選を徹底比較!
このエントリーをはてなブックマークに追加    

mineo&LINEモバイル&UQ mobile!おすすめMVNO3選を徹底比較!

おすすめMVNO格安SIMランキング


 

ねえねえ〜格安SIMってなんか沢山ありすぎて選びきれないんだけど、結局どこが一番いいの?
たしかに、格安SIMは今すごい盛り上がってるし新規参入も増えてるからね〜。

 

調べるといくらでもでてくるよね!

ホントに色々な会社、プランがあって迷うよね〜!

 

でもベテラン格安シマ―の僕に言わせれば、ベストな格安SIM選定のためには、みんなまず格安SIMの歴史からしっかり勉強してだね〜、とりあえずMVNOとは?SIMとは?なんなのか?そのあたりが100%理解できるようになってだね、各社の背景もしっかりわかった上で、それを踏まえて特徴、速度、通信制限、それぞれの比較を一つ一つ細かく精査して・・・

シャラーッップ!!!

 

えーい、ゴタクはよか!とっととおすすめを教えんかい!

(!!・・・きゅ、九州男児!?

 

ヒ、ヒヨコの分際で偉そうに・・!!)

 

じゃ、じゃあ格安SIM10枚超を操るこの僕が、ザ・ベストオブ格安SIMを紹介しよう!

それでよかばい!

 

(・・・ドキドキ・・・)

ズバリ!

 

今後も期待できるし、今提供してるサービスに特徴があっておすすめできるのは、「mineo」「UQ mobile」「LINEモバイル」の3社だね。

ふむふむ。

 

でも3つもあるの!?どこが一番良いのかが知りたいのさ!

どこがいい!って皆にとって1つに決まるわけじゃなく、自分が使用するにあたって何を大事にするか?によって1番は変わるよ。

 

最初にまとめてしまうと、

 

初めての格安SIMが不安!安心して使える所がいい!

mineo

 

とにかく安くしたい!スマホ最安運用に挑戦したい!

LINEモバイル

 

サービス・スペックがハイクラスなとこがいい!ドコモとかのキャリアに近い感じで使いたい!

UQ mobile

 

っていう感じだね。なんでそう言えるのか?

 

この3つで迷ってる人はどう選ぶのがいいか?順を追って説明していくね!

ヨロピク!

 

a


初MVNOが不安。。何を契約すれば良いのか分からないなら「mineo」

mineoおとく情報

 

自分にとっては格安SIMで充分そうだし、乗り換えてみたい!でも、どこが良いのか決めきれないし、データ通信も実際どれくらいするのかわからない・・それに初めてだから色々不安・・という方におすすめなのがmineoです。

 

なぜおすすめか?mineoはユーザー目線に立って考えられたサービスが多く、格安SIMが初めてで不安な方でも安心なサービスを沢山提供しているからです。

 

例を挙げると

 

設定の詳細手順解説している「ガイド冊子」がついてくる
何でも聞けるユーザーコミュニティサイト「マイネ王」
アプリのダウンロードが多い契約初月に1GB無料で追加される

 

など。

 

へ〜なんかガイド冊子とかは地味に有り難い感じする◎
でしょ?そんな目立たないけど嬉しいサービスが多いのが特徴!

 

そんなこんなで「価格.com」で格安SIM満足度ランキング1位も獲得しているよ◎

あの大手ランキングサイトの?じゃあ口コミ評価もお墨付きなんだ〜!
うん。あと、見てもらえばわかるけど、mineoはホームページも見やすくてわかりやすいよ!
MVNOの情報はホームページ経由で見ることが多いから、見やすいのは助かるな〜。

 

じゃあ僕も後から見てみよう〜♪

 

というように安心感高いサービスを提供するmineoですが、人によってはそれでも「いざ乗り換えてみたらやっぱり・・」ということも、もしかしたらあるかもしれません。ですが、それも大丈夫!

 

最悪自分に合わなかった場合、mineoは音声通話付契約でも解約の手数料がかかりません(※)。なので、乗り換えてから、もし嫌になっても、また他へ乗り換えるというのがやりやすくなっています。

 

様々な角度から安心して使えるサービスを提供している格安SIMがmineoになります。

 

(※)番号引き継ぎで「mineo」からMNP転出する場合は、転出手数料が別途で発生するので注意です。

 

mineo公式サイト >>

 

mineo特徴・速度データ集 >>

 

どのプランがいいか?決めきれなかったらmineoの3GBプラン!

 

mineoで特におすすめなのは高速通信容量月3GBのプラン。

 

なぜおすすめか?理由は2つあります。

 

3GBは一番人気の売れ筋プラン。格安SIMユーザーの使い方にベストマッチ!

 

特にau 回線利用のAプランは価格も他社と比較して安い◎

 

へ〜、格安SIMだとなんで3GBプランが一番人気なんだろう?
スマホで通信する人の61%が月3GB以下の使用量っていう統計があるから、元々利用する人が多い容量帯っていうのが理由の一つ。
それに、格安SIMは「速度と容量は控えめでいいから、価格を安く抑えられる」っていうのが大きな特徴だよね。

 

メール、LINE、SNSに加えてネットサーフィンもよくするし、動画の視聴もたまにはちょっと・・って感じで使うと大体月で3GBくらいになるんだ。で、それくらいの使い方なら通信速度もそんな必要なし。

 

3GBプランの使い方は格安SIMの特徴にベストマッチしてるってのが大きいと思うよ!

 

このように、幅広くちょこちょこ使いたいけど、価格は抑え目に・・という貴方に3GBプランはピッタリ!

 

ガラケーからの乗り換えなどで、自分がどれだけ通信するのか?どのプランが適しているかわからない・・という方にも最初の契約プランとしておすすめできます。

 

mineoはau回線でもドコモ回線でも契約ができるので幅広いスマホ端末に対応してますし、特にau回線の価格設定は他社と比較しても割安!さらに、契約後もプランの変更がいつでも可能なので、プラン容量が合わなかった場合の心配も無用です。

 

それに、上記の通りで最悪mineo自体が嫌だ!となっても、解約手数料がかかりません(※)。

 

迷ったら、決断できなかったらmineoの3GBプラン、おすすめです◎

 

 

mineo公式サイト >>

 

mineo特徴・速度データ集 >>

 

mineo3GBプランのデメリット

 

おすすめな3GBプランですが、通信容量としては比較的少ない部類に入ります。ちょっと動画を見すぎたりすると、月末に容量が足りなくなる・・という心配があり、それがデメリットになります。

 

高速通信容量が足りなくなった場合、追加でお金を払えばチャージができますが、割高ですし、毎月やっていると馬鹿になりません。

 

ですが、そんな不安も解消できるのがmineoが提供する独自サービス「フリータンク」。

 

「フリータンク」は、mineoユーザー全体でパケットをあげたりもらったりできる互助機能です。もし3GBプランで運用して月末近くになって高速通信容量が足りなくなっても、1GB無料でチャージできてしまうことがほとんど!

 

これもmineoが提供する安心感の高いサービスの一つになります♪

 

<まとめ>mineoをオススメできる方

 

mineoは

 

色々な角度から、ユーザー目線に立ったサービスを提供している

 

もしプランの解約や変更をしたくなっても、やりやすい

 

というように、格安SIMが初めての方でも安心なサービスが特徴です。

 

初めての格安SIMが不安・・どこがいいか決断できなかったりしてる方、みんなが契約してる「3GBプラン」おすすめです!

 

 

mineo公式サイト >>

 

mineo特徴・速度データ集 >>

 

a


とにかく料金を安くしたい!貴方におすすめは「LINEモバイル」

LINEモバイルおとく情報

 

スマホの料金は使える「高速データ通信量」が多ければ多いほど、「通話できる時間」が長ければ長くなるほど高くなっていってしまいます。

 

なので、徹底的に安くしたい!と考えている貴方は、

 

@月々使える高速データ通信量を必要最小限に絞る

 

A音声通話はできるだけ無料のツールで補う

 

ことをしてみましょう。

 

いままでドコモやソフトバンクなどのキャリアでスマホを利用する場合は、プランのバリエーションが少なすぎて上記@Aをやろうと思っても限度がありました。

 

ですが、幅広いプランを提供する格安SIMならとことん突き詰めることが可能です。

 

そして、上記2つにピッタリマッチするおすすめの格安SIM・プランはどれ?と言いますと、それがLINEモバイルの「LINEフリープラン(高速データ通信量が月1GBプラン)」になります。

 

とにかく安くしたい、節約したい、という貴方には最適!
音声通話・電話通話付で契約の場合でも、月々1,200円〜でスマホの運用ができてしまいます。さらに、後述しますが、使い方によっては、月々500円での運用も・・?

 

では、LINEフリープランが、他社と比べるとどのように優れているのか?具体的に見ていきましょう。

 

〜1GB低容量プランの各社価格比較

 

高速データ通信量が少なくて安価な月1GBまでのプランに関しては、3社の中ではmineo、LINEモバイルが提供をしています。

 

LINEモバイル:1GB

 

mineo:500MB、1GB

 

mineoLINEモバイルおすすめMVNO価格比較1

 

表のように料金比較をしてみれば一目瞭然ですが、LINEモバイルの1GBプランは価格的なメリットがとっても大きいのがわかりますね!

 

へ〜。・・でも僕は知ってるぞ!
ん?何を?
こないだテケテケネットサーフィンをしてたら見つけたのさ!

 

同じ月1GBの高速通信容量で、LINEモバイルより安いところがあるのを!

!!

 

よく気づいたね〜。

ふふん♪
たしかに、この記事で紹介している3社以外も見渡すと、同じ容量でもう少し価格が安い所があるのは事実だよ。
なんでい!じゃあそっちの方がいいじゃん!
・・・フフフ。でもあえてLINEモバイルをおすすめするのはなぜか?

 

理由がちゃんとあるのさ!説明しよう!

 

LINEモバイルがおすすめな理由

 

スマホを最安で運用しようと思うと、上記の通り高速データ通信量は必要最小限に絞る必要があります。そうなると、使える用途としてはある程度限定されて、実際のところ

 

メール、LINE

 

 

ネットサーフィン

 

程度で考えておく必要があります。

 

上記程度でも使い過ぎると容量超過の可能性ありますし、もし動画など視聴しようものなら、アッという間にデータ通信量を消費してしまいます。1GBというのは本当に必要最小限の容量です。

 

そんな風に使える用途や量が限定されるのが低容量プランの難点ですが、LINEモバイルの「LINEフリープラン」なら、LINEアプリで行う高速データ通信がカウントフリーで使い放題!という大きなメリットがあります。

 

メールはあまり使わずにLINEをメインで使用している方なら、友人や家族に画像や動画をよく送るような場合でも、消費量としてカウントがされません。

 

1GBと、限られた少ない高速データ通信容量をネットサーフィンなどの他の用途に回すことができるのです。

 

さらに「電話は普段ほとんどしないな〜。してもLINEでつながってる友達や家族くらい!」という方なら、LINEで電話料金も節約できちゃいます◎

 

えっ、どういうこと?
LINEでは、「トーク画面」からワンタッチで無料通話ができるよね?

 

あれを使えば普通の電話も使わずに節約できちゃうよ〜!ってこと。

あ〜僕もよく使う〜!ちゃっとかけたいときに便利だよね◎

 

でもあれってLINEのユーザーどうしでしか使えないでしょ?

うん。でも実際格安SIM利用してる人だと、LINE無料通話をフル活用して電話料金節約してる人は多いよ!
それに、音声通話契約をして電話番号さえもらっておけば、いざ必要な時には普通の電話かけたり着信もできるからね◎
なるほど〜。

 

・・・?

 

もしかして、音声通話付の契約だとそれで月々700円かかるけど、それすらいらなければ、さらに節約できるの?

そうだね!「LINE無料通話で全部済んじゃうから、音声通話契約も電話番号もいらない〜!」って場合は月々500円での運用もできちゃうよ!
500円!すごい・・!

 

という具合に使えるツールなLINE無料通通話。ただ、IP電話のため、使うと少量ずつですがデータ通信量を消費していってしまうというデメリットもあります。

 

低容量プランだと、その分の消費も気になりますが、LINEモバイルなら、消費カウントがされないので、気兼ねなく使えます◎

 

このように、LINEモバイルでLINEをフル活用すれば、「1GB:LINEフリープラン」でとっても安く運用しながらも、他社の1GB以上の通信容量が使えちゃう!ということになります。

 

 

LINEモバイル公式サイト >>

 

LINEモバイル特徴・速度データ集 >>

 

LINEモバイルのデメリット

 

LINEモバイルは音声通話契約する場合、今流行りの「5分以内なら何回でも話し放題!」等の音声通話定額パックが現状ない、というのはデメリットとも捉えられるかもしれません。

 

ただ、話し放題パックも契約するとオプション料金として月々800円以上はかかってしまいますし、電話をあまりしない!という方には必ずしも必要ありません。

 

最安運用のためには、上記のようにLINE無料通話で補う策を考えるのがベストです◎

 

<まとめ>LINEモバイルをオススメできる方

 

とにかくスマホの料金を安くしたい!という方で、

 

スマホはLINEやメール、軽いネットサーフィンやSNSくらいの使い方

 

光回線やWiMAXなど、他でWi-Fiの契約をしているので、スマホの高速データ通信量は必要最小限で問題ない

 

というのに当てはまるなら、「LINEモバイルの1GB:LINEフリープラン」が非常におすすめです!

 

 

LINEモバイル公式サイト >>

 

LINEモバイル特徴・速度データ集 >>

 

a


スマホもセット購入したい、キャリアに近いサービスを求めるなら「UQ mobile」

UQ mobileおとく情報

 

「多少契約の縛りがあってもいい!キャリアに近い充実したサービス・スペックで使いたい!」という方におすすめなのがUQ mobileです。

 

UQ mobileはauの子会社が運営していて、格安SIM・MVNOというよりは、「キャリアのサブブランド」というような位置付けで扱われたりもします。auが提供する低価格のプラン・・とも言えるかもしれません。

 

そんなUQ mobileの特徴として真っ先に挙げられるのが、通信速度の速さ!

 

格安SIMではキャリアよりも速度が遅くなる、というのがネックの1つですが、UQ mobileに関してはMVNOの中でも良好な速度を長らく維持していています。平日夕方の混雑時間帯でも、動画視聴などヘビーな用途が快適です。

 

スマホの速度はどこもベストエフォート方式で常に変動するため保証されるわけではありませんが、データ通信の使用感はMVNOトップクラスなのがUQ mobileです。

 

 

UQ mobile公式サイト >>

 

UQ mobile特徴・速度データ集 >>

 

スマホのセット購入でおとくな「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」

 

UQ mobileでは「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン(2月下旬以降サービス提供開始)」という、「高速データ通信」と「無料定額通話」がコミコミになったパックプランの提供をしています。

 

SIM単体でも魅力的なプランですが、スマホ端末もセット購入でこれらのプランで契約した場合、月々¥1,000くらいの割引が効いて端末代がほとんど0円になったりします。

 

なので端末セット購入を考えている方に非常におすすめなのがこの「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」です。

 

モデルケースとして、格安SIMで人気の高いHuawei P9 liteを購入の場合で他と比較してみると、下表のような感じです。

 

LINEモバイルmineoUQモバイルおすすめMVNO価格比較

 

あれっ、これ見ると2年間の合計だとLINEモバイルが一番安いんじゃないの?
いや、LINEモバイルは「5分以内は定額で何度でもかけ放題」オプションがないから、その値段が入ってないんだよ。

 

さっき紹介したように、「LINEトークの無料通話」はできるけど、かけられる相手が限られてたり、音質が少し悪くなる可能性があったり、色々と制限があるでしょ?

 

そういう意味では「5分以内かけ放題」オプションの方が優れてるね!

そうか〜!

 

そう考えるとUQ mobileは電話の定額話し放題オプション付なのに、2年間の合計金額がLINEモバイルよりちょっと高いくらいだからすごいね!

 

使えるデータ容量も1GB多い!

 

このように、他のMVNOと比較しても、「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」は価格的に大きなメリットがあります。

 

「5分以内の話し放題オプションに魅力を感じるし、スマホはセットで購入考えてる!」という方には「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」はおすすめです。2月下旬からは14GBという待望の大容量プランも提供開始されます。

 

 

UQ mobile公式サイト >>

 

UQ mobile特徴・速度データ集 >>

 

UQ mobile「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」のデメリット

 

上記のようにオトクなUQ mobileの「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」ですが、デメリットも挙げておきます。それは、契約にあたってはプラン内容が複雑で、色々な縛りもある、という点です。

 

一つ目は、やはりキャリアと同じく2年間の契約縛りが発生する、という点です。

 

格安SIMは解約違約金が発生する期間がキャリアと比較して短くて自由度が高いというのがメリットの一つなのですが、UQ mobileの「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」の場合はその恩恵に預かることができません。

 

また、上表のようにプランによっては1年目より2年目、2年目よりは3年目・・というように金額が上がる場合がある、というのも注意点です。

 

なんだか色々複雑な縛りがあるね〜。ホントにドコモとかソフトバンクみたい。
そう。トータルで考えて安くなってればOKはOKだけど、料金は割引が効いて安いのは1年目だけだったりするから、そのあたりは要確認だね。

高速データ通信容量も3年目からは少なくなったりするよ。

あと、スマホセットで安くなるのは、「auまたは、mineoなどのau系MVNOからMNP転入」の場合は適用されないんだ。それも注意点。
え〜、そうなんだ!
要はMVNO含めて、ドコモとかソフトバンクからのお客さんをau側に引っ張り込みたいんだろうね〜。
なるほど〜そのあたりの考え方もなんとなくキャリアっぽいね!
まあね〜。でもプランに納得して使う分には問題ないと思うよ!

 

上記のような縛りはありますが、通話定額パックのラインナップや、通信速度などの基本スペックに関しては非常に充実していますので、そのあたりは安心です。

 

また、3年目以降の話に関しては、2年後に1ヶ月間の切替のタイミングがあります。

 

通信業界はサービスの入れ替わり・刷新が速いので、その頃には他社含めて新しいプランが出ているでしょう。そのタイミングで、他社含めて契約は新たに見直せばOKと思います。

 

<まとめ>UQ mobileをオススメできる方

 

「新しく番号取得」や「ドコモやソフトバンクからの乗り換え」を考えている

 

スマホ端末も新しくセット購入したい

 

キャリアみたいな、全部コミコミなプランがほしい!

 

多少契約の縛りがあっても問題ない

 

上記に当てはまるなら、UQ mobileの「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」がオススメです!

 

 

UQ mobile公式サイト >>

 

UQ mobile特徴・速度データ集 >>

 


まとめ

おすすめMVNO・格安SIMランキング

 

なるほど・・mineoとLINEモバイルとUQ mobileか・・これで僕が進むべき道筋が見えてきたな・・!
ちなみに今なら「mineo」と「LINEモバイル」は期間限定の割引キャンペーンやってるからオトクだよ!
そうか〜・・!

 

ふむふむ、ふむふむ・・

 

・・・

 

うん。

(おっ、ようやく乗り換えの決意が固まったか・・?

 

がんばって説明したんだから浮いたお金でランチくらいはおごってくれるんだよね・・?)

やっぱりどれも捨てがたい!この3つなら、全部契約しても今のキャリアの料金とたいして変わらないな・・!

 

よーし、全部と契約して、一番良かったとこを残そう〜っと♪

(・・・お金が浮くのはまだ先か‥)

 

格安SIMへの申し込み・乗り換え方法がよくわからない方へ! 手順を詳しくまとめました♪

MVNO・格安SIMスマホ申し込み

実は簡単!ネットで格安SIMへMNP♪乗り換え方法4ステップ総まとめ


このエントリーをはてなブックマークに追加    


<タイプ別>おすすめ格安SIM3選!



<安心感重視>初めての格安SIMが不安なら!
初めての格安SIMが不安・・何を選べば良いかわからない・・という貴方にオススメ!

業界シェア、速度、機能、全てのレベルが高く、サポートもユーザー目線に立っていて良心的♪安心して使えます!

mineo


「初MVNOが不安な方へ!!」


「価格.com」格安SIM満足度ランキング1位獲得!
ドコモ & au回線でサービス提供、幅広い方が使える格安SIM。
通信機能・サービス」が充実していて、速度も安定感あり。「音声通話付でも解約手数料無料(※)」、「設定詳細ガイド冊子」、「何でも聞けるユーザーコミュニティサイト」で初MVNOとして安心感◎
期間限定割引キャンペーン実施中!


3GBプラン

データ通信のみ:¥900/月
音声通話付:¥1,510/月〜


格安SIMの一番人気プラン!mineoなら「フリータンク機能」で少し使いすぎた月でも安心!もしプラン変更したくなった場合、契約後いつでもできるのも◎


公式サイトを見てみる >>


特徴まとめ・速度実測データ集 >>



<価格重視>とにかく安くしたい!節約重視なら!
格安SIMで徹底的にスマホの料金を節約したいという方はこれ!

業界でも最安値級の価格で大幅節約!だけどサービスは価格以上に「使えます」!

LINEモバイル


「スマホ代、月々1,200円で充分じゃん。」


LINEが提供する話題の格安SIMサービス。
ドコモのスマホを持ってれば、月々¥1,200〜の運用可!
無料通話をはじめ、LINEや対象SNSでの高速通信データ消費がノーカウント!他ではできない、LINE年齢認証もできちゃいます◎
通信速度も現状良好♪
期間限定割引キャンペーン実施中!


1GB LINEフリープラン

データ通信のみ:¥500/月
音声通話付:¥1,200/月


とにかく安くしたい貴方にイチオシ!LINEのフル活用で、最小限の通信容量でも、それ以上の使用感!!


公式サイトを見てみる >>


特徴まとめ・速度実測データ集 >>



<性能重視>通信速度や通話定額にこだわりたい!
格安SIMの中でも、なるべくドコモやauのサービスに近いものを選びたい!という貴方に。速度の安定感、通話定額のバリエーションはMVNOトップクラス!

「スマホ端末」「通話定額パック」「高速データ通信」がコミコミなセットプランがオトク♪学割も始まりました!

UQ mobile


「格安の域を超えた、充実のセットプラン!」


au子会社が提供するMVNO!
データの通信速度が速く、通話定額のラインナップが充実♪
特に「au回線以外から乗り換え」「スマホ端末も同時購入」の方に全部コミコミのオトクなセットプランを提供!
学割に加えて、待望の大容量コースも新登場◎


ぴったりプラン


「通話定額パック」「高速データ通信」セットプラン:¥1,980/月〜


スマホ端末も同時購入を考えてるならイチオシのプラン!もう格安とは言わせない、充実のサービスです♪


公式サイトを見てみる >>


特徴まとめ・速度実測データ集 >>





このエントリーをはてなブックマークに追加    

MVNO検討中の方へのオススメ記事!!

格安SIM・関連ツール比較特集

MVNO各社通信速度実測比較


MVNO・格安SIM10回線の通信速度実測比較!!

ポケットWiFi?WiMAX?徹底比較!格安スマホの速度を補うベストツールは?

おすすめMVNO格安SIM

mineo&UQ mobile&LINEモバイル!おすすめMVNO3選を徹底比較!


格安SIMの疑問・不安解消記事特集

SIMカードとは

SIMカードとは?音声付・データ専用って?基礎〜設定法まで詳しく解説

MVNO・格安SIMのネック解消♪キャリアメール代替策!

youtube

実測調査!Youtube動画の必要通信速度はどれくらい?

格安SIM不安

格安SIMのエリアや通話品質は?なぜ安く遅い?納得の仕組み図解×9!


おすすめ格安SIM特徴まとめ・速度実測データ集

LINEモバイル

最安運用ならこれ!LINEモバイル通信速度実測&特徴

楽天モバイル

ポイント貯まる!使える!楽天モバイルの通信速度実測&特徴

UQ mobile

速度安定感No.1!UQ mobile特徴&通信速度実測

mineo

初MVNOにオススメ!mineo特徴&通信速度実測


関連ページ

MVNO通話・通信プラン
MVNOはどんなプランを用意してる?
MVNOプラン@ 音声通話付プラン
MVNOの音声通話付プランの概要・紹介。